トップページ>修了生レポート>編集者 今野浩紹さん

修了生レポート

 

編集者 今野浩紹さん

 

講師として地元の高校で教鞭をとりながら、編集・ライター養成講座を受講。その後、出版社への転職を果たし、現在は編集者として活躍する東京教室20期修了生の今野浩紹さんに、講座を受講したきっかけを伺いました。

konno101201.JPG

―受講のきっかけを教えてください。

もともと、いろいろな人たちの考え方を知ることができるインタビュー記事を読むのが好きでした。教師として人に伝えられるのは、あくまで自分が感じ、考えたことだけですが、メディアを通じてならばいろんな人の考え方を伝えることができます。そこに魅力を感じ、出版の界で働きたいと思うようになりました。
ただ未経験ですし、何の知識もないままに飛び込むのは、無謀だと思いまずは講座を受講することに。講師が有名メディアで活躍されている方ばかりで安心感があったことと、クリエイティブに強い宣伝会議の講座なので、単なるスクールではなく、より深い知識や情報が集まっているだろうと感じて選びました。
いま勤務している出版社は、講座の事務局からの紹介がきっかけで入社が決まりました。ライターとして働いてみて、原稿の書き方や取材の仕方など、講座で学んだことが実際に仕事に役立っており、とても実践的だったことを改めて感じています。




今野浩紹さんが編集に携わる秩父宮ラグビー場ハーフタイムマガジン

RUGBY CAFE(ラグビーカフェ)
編集会議.comトップへ戻る

Backnumber

Backnumber一覧
 
 
Copyright (C) SENDENKAIGI Co.,Ltd. All Rights Reserved.