旬な作家にインタビュー

トップ » 旬な作家にインタビュー » 碧野圭さん、長坂道子さんのブログで6月号をご紹介いただきました。

碧野圭さん、長坂道子さんのブログで6月号をご紹介いただきました。

こんにちは、編集会議の森野です。
皆様、連休明けのお仕事具合はいかがでしょうか?
朝が早いわが編集部は、さっそく全開で仕事を始めております。。

さて早速ですが今日は・・・・
現在発売中の6月号に関しまして、取材先の皆様をはじめ、さまざまなブログでご紹介いただいておりますので、こちらご案内させていただきます♪

◆巻頭特集「ただいま増加中!ママ編集長」について
2ページインタビューで登場した
作家・碧野圭さんのブログ
http://b-i-n-aono.cocolog-nifty.com/yamenainikki/2007/05/post_1684.html

ちなみに碧野さんによる著作はコチラ。

辞めない理由
辞めない理由
posted with amazlet on 07.05.07
碧野 圭
PARCO出版 (2006/05)
売り上げランキング: 178954

「ママ編集者」が主役の小説でして、森野は泣きながら読みました。
女性男性問わず、編集者の皆さんには絶対にオススメです。
本誌でも書きましたが、編集の仕事の醍醐味が詰まっていて「ああもう、こんなに面白い仕事って世の中に絶対にないっ!!」と思えること間違いなしです。
碧野さん自身も、ライトノベル誌の元「ママ編集者」であり、当時の子育てと仕事の両立について語っていただきました。

それから
◆同じく2ページインタビューで登場した
ジャーナリスト・長坂道子さんのブログ
http://mnagasaka.exblog.jp/5315287

著書はこちら

世界一ぜいたくな子育て 欲張り世代の各国「母親」事情
長坂 道子
光文社 (2005/05/17)
売り上げランキング: 94529

長坂さんは元『25ans』の編集者。
20代でパリに渡り、諸外国を転々としつつ、
現在はスイス・ジュネーブ在住、日本の雑誌のお仕事も多数されています。
先日創刊した『GRACE』創刊号の巻頭特集「グレース・ケリー物語」を手がけたのもこの、長坂さんなのです。
本文でも書きましたが、現地でフェアトレードショップ開業に取り組まれるなど、マルチに、素敵に活躍されていらっしゃいます。

◆新刊紹介
「新刊紹介」で紹介した『パクリ学入門』について
英治出版の公式ブログにて
http://www.eijipress.co.jp/blog/2007/05/01/985/

◆「ヒット本の隣に並んでいるのはこの本でした」で紹介した
絵本「ぼくのウンチはなんになる?」について、
版元のミチコーポレーションの社長さんが紹介
http://blog.livedoor.jp/nishada/archives/50936717.html

henshukaigi | 2007年5月 7日 09:12

« 前の記事トップ次の記事 »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.henshukaigi.com/cgi-bin/mt4/mt-tb.cgi/129

教育講座

カテゴリー