出版界ニュース&トレンド

トップ » 出版界ニュース&トレンド » 編集者がSEにもなる時代が到来!?

編集者がSEにもなる時代が到来!?

2月1日に発売の2月号では、
ウェブ、IT系の書籍・雑誌を中心に発行している
出版社に、ウェブサイト構築のノウハウを聞いています。
ここでちょっとびっくりしたのが、編集者の「あったほうがいい」
という発案からHPが立ち上がったという経緯を持つ、
技術評論社さんのお話。
もともとウェブ・ネット系の出版社なので、やはり編集者も
その方面への知識、技術が並大抵ではない、ということ
なのでしょう。
皆さん編集者兼、SEのような働きぶりをしていらっしゃるようです。

また、ウェブと紙の違いを見極めた上で、
いかにウェブでビジネスをしていくかを意識しているのが
ファミ通ドットコムさんのサイト。
「万人に見てもらうために失礼のないサイト」を目指している
ファミ通ドットコムさんでは、文字の色など、
とても細かいところまで気を配っているんです。

これからウェブで一儲け(?)しようと思っている
出版社のみなさん、この特集は必見ですよ!

henshukaigi | 2006年1月26日 10:21

« 前の記事トップ次の記事 »

教育講座

カテゴリー