ニッチな評論家情報

トップ » ニッチな評論家情報 » 今月の評論家 「アイスの評論家」

今月の評論家 「アイスの評論家」

「今月の評論家」
アイスクリームの評論家 

みんとみんく氏
サイト「愛すくりぃむ365」
aisu.gif
http://mintmink.blog4.fc2.com/
(サイト説明)
1年間でアイスクリームを365種類食べ、「最強のアイスブログを作る」ことを目的に作られた、みんとみんく氏のサイト。メーカー別、形態別、味別などに分類した、アイスクリームの一大データベースになっている。「365種類食べる」という企画自体は2005年12月31日をもって終了したが、依然、アクセス数は多く、今年8月、「1カ月で31種類のアイスを食べる」という期間限定企画で再開した。

愛してやまないアイスクリームを
1年間で365種類完食


「アイスブログやったら?」
 よくアイスを食べているみんとみんく氏を見て、友人がそう言った。
 それを受け、軽いノリで始めることにしたみんと氏。「どうせやるならインパクトを」と、2005年の1年間で365種類食べるというルールを設けた。毎日食べ続けるのはさすがに無理なので、大晦日までに365種類食べれば良しとすることに。
「ただ、前半はサボリ気味だったので、後半たくさん食べなければならない羽目になり、12月は約70個食べました。これはさすがに辛かったですね」。
 それでも客観的なレビューを書き続けたみんと氏。さぞかし胃腸が強いのだろうと思いきや、実はすぐお腹をこわすタイプで、飲んだ次の日やご飯を食べすぎた時などは、トイレにこもることも多いという。「でも、アイスではあまりお腹をこわさないんですよ。自分でも不思議です」。
 365種類の中で特に印象に残っているアイスが、グリコのカップアイス「Big牧場しぼり」。
「ミルクのコクが最大限に活かされている味で、その上、驚くべきことに後味はサッパリ。カップ系のアイスって、どうも貧弱なイメージがあったのですが、これを食べて価値観がガリと変わりました」。
 また、見た目はおいしそうに見えないのに、食べてみると意外においしいアイスや、「このアイスとあのアイスはそっくり」という“使い回しアイス”など、たくさん食べたからこそできた、嬉しい発見もあった。
 アイスを食べ続けた1年間を振り返ると、「物理的な得なんて全くなかった」と言い切る。
「でも、やりたかったアイデアは8割方実現できたし、365種類、完食することもできた。自分のやるべきことは果たせました。”納得”して終わることができて、満足です」。

henshukaigi | 2006年9月12日 16:50

« 前の記事トップ次の記事 »

教育講座

カテゴリー