編集部からのお知らせ

トップ » 編集部からのお知らせ » 『ぼくの地球を守って』を読んで、夢日記を書き始めました

『ぼくの地球を守って』を読んで、夢日記を書き始めました

こんにちは、編集部の山中です。
みなさんはコミックがきっかけとなって、
何か新しいことをはじめた経験はありますか?

山中は高校生の時に『ヒカルの碁』を読んで
囲碁を始めたものの、その難しさに3週間で挫折……。
奥の深さを知りました。

そんなトホホな経験から、漫画で人生が(少し)変わった熱い話まで
『編集会議』8月号では「コミックからこんな影響受けました」ページで
みなさんから体験談を募集。多数の方からのお話しをいただきました。

ここでは誌面に載せきれなかった体験談や、
編集部に新たに寄せられた話を、一挙にご紹介します!


るろうに剣心―明治剣客浪漫譚 (01)
『るろうに剣心』を読んで、主人公の必殺技
「天翔龍閃(あまかけるりゅうのひらめき)」を竹刀で毎日練習していました。
(24歳・会社員)


美少女戦士セーラームーン 1 新装版 (1)
『美少女戦士セーラームーン』にハマっていた中学生時代。
月を見るとパワーがもらえると思って、毎晩月を眺めていたことがあります。
(25歳・メーカー)

★小さい頃、『のび太の宇宙開拓史』を読んで、自分の家の部屋の下も、
宇宙につながっているのではないかと思った私。ひたすら家の畳をひっくり返しました
(23歳・院生)


のだめカンタービレ (1)
『のだめカンタービレ』を熟読していたら、いつの間にか
主人公の「ぎゃぼー」という口癖がうつっていました……。
(24歳・編集)


ベルサイユのばら (1)
★高校時代、世界史でフランス革命を習う直前に『ベルサイユのばら』
クラスのみんなでまわし読み。おかげでフランス革命に関する勉強はバッチリでした(笑)
(21歳・学生)


『ハンター×ハンター』中に出てきた「念能力占い」
漫画の解説の中に出てきたタイプに従って、色々な人を「強化系」「変化系」「具現化系」「操作系」
などに分類。飲み会のネタにみんなで盛り上がりました。
(24歳・会社員)


天(そら)は赤い河のほとり (1)
★古代トルコが舞台の『天は赤い河のほとり』が大好きな友人は、
いつの間にかトルコ博士に。一緒に旅行にいった時にはとっても助かりました。
(26歳・編集)


ガラスの仮面 (第1巻)
『ガラスの仮面』を読んで、主人公の北島マヤの演技の真似をしたら、
家具に足をぶつけて、体を地味に痛めてしまいました……。
(27歳・会社員)


まだまだ『編集会議』編集部では、漫画にまつわる話を募集しています。
編集会議「コミックの影響」係 と題名に記入して、
henshu@sendenkaigi.co.jp
お送り下さい。今後もブログでご紹介していきたいと思います。
みなさまのご応募、お待ちしております☆

henshukaigi | 2007年7月15日 09:49

« 前の記事トップ次の記事 »

教育講座

カテゴリー