編集部からのお知らせ

トップ » 編集部からのお知らせ » 『編集会議』12月号発売記念★あなたの編集者ポテンシャルを診断します!

『編集会議』12月号発売記念★あなたの編集者ポテンシャルを診断します!

henshu12.jpg
こんにちは、編集部の森野です。
本日発売、『編集会議』12月号では2006年を総決算!
「2006年の編集・出版トレンドを読む」をお届けします☆
 
巻頭では『東京タワー』『大人の塗り絵』『千円札は拾うな。』
等々、今年売れた書籍の編集者8人が登場します。
 
そこで今回はベストセラー総決算記念!
メルマガ・ブログ限定企画をお送りします。
その名も……
「2分で分かる!編集者ポテンシャルチェック☆」。

これであなたがベストセラーを出せる編集者になれるか否か、
簡単に分かる!という、超簡単なテストです。
次の5つの質問、あてはまるものすべてチェックしてみてください。 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 □1 女性の心をつかむツボを知っているとよく言われる。
 □2 仕事関係の知人・協力者のブログや講演はチェックする。
 □3 テレビ局や出版社の知人・友人とよく呑みに行く。 
 □4 仮に校了直前でも、読者モニターが「NO」といえばやり直す。
 □5 一生に一度は、担当した作品が映像化されるのが夢だ。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
さて皆さん、いくつあてはまりましたか?
気になる診断結果は……

今回はあてはまる項目が多いほど、ベストセラー編集者のポテンシャルが高いといえます。では12月号で取材したケースをもとに、ポイントを見ていきましょう♪

□1 女性の心をつかむツボを知っているとよく言われる。

千円札は拾うな。
(サンマーク出版『千円札は拾うな。』編集担当・橋口さんの場合)
男性向けのビジネス書という枠に収まらなかった同書。目次の中にある「彼氏は『彼女がいる人』のなかから選ぶ」という項目を広告や帯に掲載したことで、女性読者を取り込むことに成功!「女心をつかまずしてヒットなし」。世の中のヒット商品すべてに通ずる鉄則です。


□2 仕事関係の知人・協力者のブログや講演はチェックする。

鏡の法則 人生のどんな問題も解決する魔法のルール
(総合法令出版『鏡の法則』編集担当・金子さんの場合)
著者の野口嘉則さんのブログで読者に購入を呼びかけ。アマゾンで1位を獲得し、ネットで一躍話題に!「読んだ人の9割が涙した!」という帯も、野口さんのセミナー参加者の9割が実際に泣いた、という実証があったから。編集者たるもの、協力者の日ごろの活動の足場を研究してしかるべき。

□3 テレビ局や出版社の知人・友人とよく呑みに行く。

食品の裏側―みんな大好きな食品添加物
(東洋経済新報社『食品の裏側』編集担当・中里さんの場合)
発売直後、今ひとつ売れ行きが伸び悩んだ同書。作品の力を信じていた中里さんは、以前に知り合ったビジネス誌の記者に本を送ったところ、紹介してもらえたそう。さらにそれを読んだ男性週刊誌の記者が取り上げ、一気に認知が拡大!日ごろのメディア人脈はこういった集中パブリシティー活動に効くのです!


□4 仮に校了直前でも、読者モニターからダメ出しされたらやり直せる。

子育てハッピーアドバイス
(1万年堂出版『子育てハッピーアドバイス』編集担当・山崎さんの場合)
本が書きあがったら製版前にプリント、読者モニターに配布し、意見を募った同書。この時点で読者に不評であれば、1章丸ごと差し替えることもある。とことん読者の目線にこだわり、読者の意見を原稿に反映させる。もちろん、著者に納得してもらった上でのことです。この粘り強さと交渉力。あなたは持ち合わせていますか?


□5 一生に一度は、編集した作品が映像化されるのが夢だ。

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~
(扶桑社『東京タワー』編集担当・田中さんの場合)
過去の人脈やつてをたどって、メディアへのアプローチを実践した『東京タワー』。昨年5月~9月の間、週に1度は著者であるリリー・フランキーさんの取材日に設定。まとめて3~4社の取材を組み込んでいったそう。こんな地道の努力の末に200万部突破、ドラマ化・映画化も決定!「本は作って終わりではなく、作ってからが勝負」(田中さん談)、あなたはそう、言い切れますか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さらに詳しいヒット誕生秘話は、本誌にてご紹介します。
このほか『大人の塗り絵シリーズ』『容疑者Xの献身』
『球児の体をつくる「野球食」レシピ36』などの編集者も登場!
ぜひ12月号をごらんください♪
http://www.sendenkaigi.com/

henshukaigi | 2006年11月 1日 11:40

« 前の記事トップ次の記事 »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.henshukaigi.com/cgi-bin/mt4/mt-tb.cgi/67

教育講座

カテゴリー