その他の過去記事

トップ » その他の過去記事 » 【年末企画Vol.11】セミナー・DVD・CD……出版ビジネス新ブーム

【年末企画Vol.11】セミナー・DVD・CD……出版ビジネス新ブーム

本を出版した著者によるセミナーや講演会を主催する出版社がいま、増えています。
新刊が出たときに行う無料の「サイン会」とは違い、
有料の、しかも1回数万円、十数万円のセミナーも即・満員になるケースもあるようです。

さらにそのセミナーを収めたDVD、音声セミナーを収録したCDなども登場。
これらも数万円で販売されているにもかかわらず、ニーズがあるそう。

セミナー・DVD・CDがなぜ売れるのか?

それは……


出版社が魅力的な著者を発掘し、
その著者が持つコンテンツを縦横無尽に活用しているから
です。

それでは早速、具体例を見ていきましょう。

●和田裕美さんの場合
著書『人に好かれる話し方』(大和書房)
⇒セミナー
「人に好かれる話し方教室」
「売れる営業に変わるセミナー」

⇒教材CD
『人に好かれる話し方CDコース』
6枚組+テキスト3冊=60900円

和田裕美の人に好かれる話し方-愛されキャラで人生が変わる!
和田 裕美
大和書房
売り上げランキング: 44011

●石井裕之さんの場合
著書『なぜ、占い師は信用されるのか?』
『人生を変える「心のブレーキ」の外し方』ほか(フォレスト出版)
⇒セミナー
「石井道場」
(12万6000円~13万6500円)

⇒CD
『ダイナマイトモチベーション6カ月プログラム』
(6万3000円)

詳しい分析は『編集会議』1月号にて、ご覧ください♪

henshukaigi | 2006年12月20日 18:00

« 前の記事トップ次の記事 »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.henshukaigi.com/cgi-bin/mt4/mt-tb.cgi/86

教育講座

カテゴリー